よくある質問

Q もし、上記のようなサービスが仮にあってその間に個人事業主を辞める場合(正社員やパートで就職もしくは全く畑違いのことを勉強するため学校をいく)どのようにしたらよいですか?

A もしも雇用のお仕事に専念することになった、という場合でも副業の可能性もあれば特に廃業手続きの義務はありませんし、ご自身で積み立てた公的制度を継続することも可能です。

キーワードから探す

知りたい内容のキーワードを、スペース区切りで入力してください。

解決しなかった方は下記までお問い合わせください。

CONTACT
フリーランス協会にお問い合わせ