よくある質問

Q カラー剤、パーマ液等で皮膚が荒れてしまった場合も補償内となりますか。

A 炎症となった原因が美容師にある場合(調合ミス、皮膚の炎症があることを知っていながら使用を勧める等)は補償の対象となります。

キーワードから探す

知りたい内容のキーワードを、スペース区切りで入力してください。

解決しなかった方は下記までお問い合わせください。

CONTACT
フリーランス協会にお問い合わせ